橋下徹氏のオンラインセミナーを視聴しました

今日の夕方に、お誘いを受けて、
橋下徹氏のオンラインセミナーを視聴。

日本経済についての講話でしたが、
賃金配分についての「成長あっての分配」の考えなど、
共感する部分が非常に多かったです。

今のままでは、まるで社会主義や共産主義のような考え方だと、
常々、疑問に感じていました。

特に中小企業の賃金設計をしていると、
賃金水準や昇給原資の確保など、
安定的に設計が難しい場合もあり、悩ましい。

国に号令をかけられて、
賃上げやベースアップをするものなのだろうかとも、
疑問に思います。

本当に民間企業の賃金底上げをするのであれば、
国の施策として、もっとやるべきことはあるのでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA