県内企業様にて管理者研修を担当させていただきました。

昨日は宮城県内企業様にて、当社パートナー講師の狩野 恵子講師が、管理者研修を担当させていただきました。

マスク着用、広い会場で少人数、換気をしながらのご配慮をいただきの実施。

越県は控えるよう、呼びかけられているので、他拠点は、リモートでつないでの参加となりました。

他拠点がリモートでも、ワークは実施したい!
ということで…

私も昨日は、狩野講師のサポートで、WEBカメラを手で持ちながら、ホワイトボードと、ワークの手元と、貼り出しの紙と、全体と、狩野講師の講義を撮影しながら、さながらカメラマンのように稼働。

これ、なんか工夫できないのかな…
と、顧客先経営者様と、あれこれ悩みながら、「こうしましょう」「次回はこれやってみましょう」「こうしたら、いいんじゃないか」と、手探りで、研修を進めながらカイゼンカイゼン。

意外にスムーズに他拠点の皆さまも参加していただき、理解が進んだので、安堵しました。

もう少し、次回研修までに、カイゼンして臨みたいと思います。
なんか、良い知恵は無いものか…

――――

今週はリモートとリアル訪問が、半々。

一昨日はリモートでの面談、セミナー。
昨日は、リアル&リモート研修、リモート面談。

こんな風に、リモートとリアルが、入り混じりながら、年内は進むのでしょうね。

二次の感染爆発も気になりながら、日々の生活・仕事も、一層の工夫や配慮が必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA