販売企業様にて「残業時間圧縮計画」の打ち合わせ

本日は販売企業様にて「残業時間圧縮計画」の打ち合わせ。

以前も、数社の企業様にて、社労士の先生とご一緒させていただき
「固定残業代制度撤廃」や「残業時間圧縮」に取り組ませていただきました。

今回も、3年 6ステップのロードマップを提示させていただき、
3年(実質は2年程度)で、
年間20,400時間の削減を推進することになりました。

もちろん時間圧縮だけではなく、
生産性の確保や利益確保も同時推進していくので、
従業員の皆さま一人ひとりの行動が重要になってきます。

本日は総務の皆さんとも、
今後、進めていく残業時間管理の方法や、説明会の予定など、
本当に細々した実務レベルまで、打ち合わせすることが出来ました。

最終的に、
労働環境の向上や、昇給原資の確保、人員定着などに
つながっていく施策だけに、
力を入れていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA