士業・専門家向け「人事制度設計勉強会」を開催しています

隔週土曜日午後に、
士業・専門家向けの「人事制度設計勉強会」を開催しています。

現在進行しているのは、「評価制度編」。

参加者の方からの、様々な疑問にお答えしながら進めています。

毎回、少人数で開催しているからこそ、細かな質問にも答えられます。

例えば…
   ●従業員数が少ない場合の設計方法から、フルパックで設計する場合の違い
   ●人事制度設計ニーズや、顧客への営業方法
   ●従業員への定着指導の手間について
   ●業務と職務の違い、役割と役職の違いなど、
    本当に基礎的な事や、曖昧になりがちな基本

もちろん評価項目の作成方法から、
評価尺度の設定方法や、集計方法、反映方法までの流れも、
しっかり押さえています。

――――――――――――――――――――――――――――

この勉強会の目的は「実際に設計できる方の輩出」なので、
何度も参加ができるような体制を整えていますし、
参加した方とのメールやり取りや、個別相談にも、
細やかに乗っています。

最近は、実際に設計をしている方が増えてきて、
私自身がわかっていても、きちんと勉強会内で、伝えきれていない事も、
わかるようになってきました。

自分には既に当たり前のことも、
初めて設計する方にとっては、大きな壁になることも、たくさんあります。

そうだそうだ、そういえば、自分自身も、最初にその壁にブチ当たったっけ…
と思い返し、再度、勉強会のプログラムにも入れ込むようにしています。

こうやって、教える場・伝える場があるから、
ブラッシュアップ出来る事が、たくさんあるんですよね。

今年は初めてのオンライン開催。
気づかされることも、たくさんあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA