製造企業様の管理部管理者研修を担当いたしました

昨日は終日、製造企業様の管理部管理者研修を、
リモートにて担当いたしました。

昨日のテーマは、案件処理。

優先順位の意思決定を、ケースワークで実施します。

――――――――――――――――――――

マニュアルやトリセツのライティングをしていた時代、
教材系のライティングも仕事で担当しており、
大手企業用の昇進昇格用のテキスト作成を、
かなりの量、やりました。

案件処理の優先順位から、
具体的行動内容までを評価し、点数化する、
いわゆる昇進昇格テストです。

新入社員から上位管理者までの案件処理ケースを、
たくさん作ったものです。

昔取った杵柄。

案件処理ワークは、当社の十八番となりました。

案件処理ケースワークは短いものから、
90分単位で思考できるものまで、オリジナルで作成しています。

この案件処理ワークは、意思決定について学ぶことができますし、
時間配分や実務的な優先順位を身につけることができます。

受講者は、60~90分間を、案件処理に使うので、かなりの疲労度ですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA