宮城県内製造業様の管理者研修をおこないました。

昨日は終日、宮城県内製造業様の、管理者研修でした。
テーマは、先般実施した、監督者とすり合わせて、案件処理のケースワークを実施。

人により、優先順位の捉え方が違うので、案件処理の意思決定も変わってきます。

日々の業務の中で、立場や職種の違いから、同じ案件、同じ物事でも、それぞれが違う捉え方をしてしまうものです
また、時間の使い方や影響度を考えずに、手元案件に目を奪われがち。

対処スピードと、対処の質を上げていくためには、案件処理のトレーニングは効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA