製造企業にて選抜管理者研修を担当いたしました

昨日は、製造企業にて、選抜管理者研修を担当いたしました。

今回は半年にわたり、課題をあぶり出し、計画に落とし込み、
実際の進捗管理を研修で実施していくスタイル。

講義テーマも決まっている訳ではなく、
受講者が壁に感じた内容に焦点を当てて講義していきます。

進捗が出ない理由の大きなものは、
「仕事が忙しくて、できませんでした」

現場の日常作業に追われて、
管理者としての役割業務に時間を割けないというもの。

進捗管理そのものを研修に取り上げる事で、
業務按分方法や、時間配分、割り付けなど、
アクティブラーニングとして取り組めます。

毎回、何が壁で進捗が出なかったのか認識し、
その壁を潰しつつ進捗を出したり、
計画変更していくやり方を、身につけることは、とても重要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA